FC2ブログ

座位編 ~背面座位(Reverse Sitting Position)~

category 座位 Sitting





背面座位(Reverse Sitting Position)

座位の一種。女性が椅子に座るように男性に背中(お尻)を向けて座る。

後ろ側の男性が両手を使って女性の乳房や結合部周辺を愛撫しやすい。

また、対面座位よりもさらに体が密着するため、男性は女性の性感帯全てに快感を与えて、興奮を高めることが出来る。

挿入方法

reverse_sitting_type2_insertion.jpg

①男性はベッドや床、椅子などに座る。

②女性が背面を向いて挿入する。

胸やお腹を見られるのが恥ずかしいという方は是非、取り入れてください。

特徴

性感帯の攻め方は次の通り。②と③は、対面座位とは逆になる。

①クリトリス、小陰唇、大陰唇 ⇒ 女性は後ろ手をついてのけぞる。露になった結合部を男性が手で愛撫する。

reverse_sitting_ahead.jpg

②膣前壁、Gスポット ⇒ 女性が手をつき前に倒れる。

③膣後壁 ⇒ 女性が後ろにのけぞる。

参考になったら






700x200_1.gif


次回は、「座位編 ~女性の座り方~」について
スポンサーサイト



Sex(セックス)Sitting(座位)

0 Comments

Add your comment