FC2ブログ

雑学編 ~韓流ドラマ「応永の外寇」鑑賞会~

category 雑学 Miscellanous Knowledge





応永の外寇

室町時代、倭寇がたびたび朝鮮半島を荒らしまわっていた。これに対し、1419年太宗(テジョン)は対馬遠征を決定。世宗(セジョン)に出征を命じた。朝鮮軍は李従茂(イ・ジョンム)を司令官とし、慶尚道(キョンサンド)、全羅道(チョルラド)、忠清道(チュンチョンド)にある軍用船227隻と兵士1万7千人を率いて出航した。

陰暦6月19日巨済島(コジェド)南側チュ・ウォン傍浦(パンポ)を出発して20日に対馬に到着した。 李従茂は宗貞盛に降参を薦めたが返事がないと倭寇を捜索して1百人余りを斬首して家屋2千余を燃やした。 131人の明国捕虜を捜し出した。 29日には家屋70余を燃やして、明国人15人と朝鮮人8人を救出した。

残念ながら、ハイライトシーンのみだが、鑑賞して欲しい。


[1419년]대마도 정벌 - (Ōei Invasion)応永の外寇

日本の大韓民国領土強奪対馬の悲劇

対馬を訪れる観光客の90%以上は韓国人だという。

ところで、韓国人皆さんは、韓国がたびたび「対馬は韓国領」と主張していることをご存じだろうか。

日本人からするとトンデモ話なのだが、どうしてこのような主張をするのか韓国の論理をまとめた動画を挙げておこう。


일본의 대한민국 영토 강탈 쓰시마섬의 비극 日本の大韓民国領土強奪対馬の悲劇

次回は、「雑学編 ~韓流映画「鳳梧洞戦闘」鑑賞会~」について
スポンサーサイト



Korea

0 Comments

Add your comment